tata
bookshop/gallery

news

  • 通常営業再開のお知らせ

    6月18日(木)より以前と同じ、木〜日曜の週4日営業となります。
    営業時間も以前と変わらずの13:00〜21:00です。

    まだまだ十分な注意が必要ですが、マスク着用、アルコール消毒のご用意など、十分に注意し、営業を再開いたします。
    何卒宜しくお願い致します。
  • 「Burning」

    第6回目の企画展として、 写真家 Niko Wu (ニコ・ウー)による個展「Burning」を2020年7月3日(金) – 7月19日(日)の期間、開催いたします。

    Niko Wuは台湾・台北出身で東京を拠点に活動している写真家です。
    鮮やかな色彩と官能的な世界で表現されるNiko Wuの写真は、東洋独特の感性をみせながら、幻想と現実を交差させ、ファッション性はもちろん、舞踏や演劇、前衛芸術をも感じさせる要素を持ち合わせています。

about

タタは高円寺の路地にある、小さな本屋です。
小さな空間には一般書店ではあまり見ることの少ない、独自の視点で選んだ
国内外のデザイン、アートの本を中心に様々なジャンルの本を扱います。
新刊、古本も同様に扱います。
店内の一角にはバーカウンターがあり、
はしごを登ると、2階はギャラリーとなっています。

この小さな空間で、本と出会い、人と出会い、
まだ経験したことのない、なにかに出会えるような、
そんな本屋を目指していきたいと思います。

タタの名前は、店主の名前の一文字「多」に由来します。

タタは高円寺の路地にある、小さな本屋です。
小さな空間には
一般書店ではあまり見ることの少ない、
独自の視点で選んだ国内外のデザイン、アートの本を
中心に様々なジャンルの本を扱います。
新刊、古本も同様に扱います。
店内の一角にはバーカウンターがあり、
はしごを登ると、2階はギャラリーとなっています。

この小さな空間で、本と出会い、人と出会い、
まだ経験したことのない、なにかに出会えるような、
そんな本屋を目指していきたいと思います。

タタの名前は、
店主の名前の一文字「多」に由来します。

open
13:00-21:00
thursday - sunday
access
JR高円寺駅北口から徒歩8分
address

〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2丁目38-15

koenji kita 2-38-15, suginami-ku, tokyo

mail
info@tata-books.com